「自立と社会参加を目指して」

本校は、知的障害を併せ有する肢体不自由の児童生徒が学ぶ、さいたま市立の特別支援学校です。

現在、小学部19名、中学部11名、高等部9名、合計39名の児童生徒、学校職員については、教員、事務職員の他に、看護師、介助員等、多くの教職員が在籍しています。

本校の学校教育目標は、「夢と希望をもち、自らの力を発揮し、共に生きる子どもを育てる」です。

子どもたち一人ひとりが、夢や希望をもち、その一人ひとりの思いや可能性を伸ばし、自立する力を育むことができるような学校を目指し、本校に勤務する全ての教職員が、「チームさくら草」の一員として子どもたちのために全力で頑張ってまいります。

保護者、地域、関係する全てのみなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

さいたま市立さくら草特別支援学校長  入澤 真理香

学校紹介 学校長挨拶 学校だより 行事の予定 活動の様子
進路 地域支援 開校10周年記念式典 給食室より 保健室より
事務室より 研究